腐女子の日々の戯言
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
感想追記
2007年07月30日 (月) | 編集 |
近所にある、うなぎ屋さん。

結構広い通りに面しているので、朝から警備員さんが車を誘導しておりました。
そして3時過ぎにそこを通ると…。
行列が出来ておりました(爆

みんな乗せられてるねー。

そんな自分も、今日は久々にランチに行くと日替わりランチのメニューが本日「うな重」♪
もちろん、うな重食べました(笑



さて、今更どうでも良いのですが。
ギアスを見ての感想追記を少々。特に目新しいものは無いと思います。
自分だけかもしれませんが、ゼロの仮面が建てに真っ二つに割れ、ルルーシュの顔が見えるシーン。
ルルーシュの髪がはらりとなびく姿に。
一瞬、ス○バ○刑事2の1話、鉄仮面が割れる時のシーンを思い出してしまった…(笑
見えません?!


あと、ルルーシュがスザクに存在を否定されたのは結構ショックかも。
今まで仲がよかっただけに、それはかなり辛い。

ルルーシュはただ単にナナリーと静かに暮らせる世界を作りたかっただけ。
それを望んでも今の世界(ブリタニアが支配する世)では皇子である彼にそれはできない。
だから、そうじゃない世界を作るしかなかった。
それが、ブリタニアをぶっ壊すっていう1話の台詞になるわけだ。
まあ、半分は皇帝への恨みもあったんだろう。

幼い頃、母を殺され、目と足の自由を奪われた妹共に異国に送られ。
そしてそこでささやかでも幸せなひと時を味わい。
それさえも奪われたルルーシュ。
だからこそ、今の世界を壊すしかナナリーと自由に暮らせる世界は無いと思ったわけだ。
しかし壁が大きすぎた。

なんだろうな。
自分としては、ルルーシュのささやかな望みの為に大きな事をする。
そして生きる意味であるものを奪われると、その大きなことさえも簡単に手放してしまえるルルーシュ。
わかる気がする。
大切なものを失くしそうになったとき、人はなりふり構ってられませんからね。
都合よすぎるって言われても、それは仕方ないよ。人だもん。
それが良いって言ってるわけじゃない。

それとは逆にスザク。
父を自らの手で殺し、自分の国を奪われた。
そして今度は愛する人を目の前で殺された。
守ろうとしたのに。
大切な人をことごとく失くしていくスザク。
ルルーシュは失くしたくなくて足掻き、スザクは失くしてまい復讐するしか行き場が無い。
けど、ルルーシュ殺したらスザクはまた大切な友達を自らの手で殺すことになる。
ああ、それって生き地獄じゃないか。

監督、ホント酷いことするなー。






そしてやっぱり25話の続きを予測するとしたら・・・・。

まず、ルルーシュの射撃の腕は?
アレくらい近ければ、外すことは少ないだろうけど、運動苦手なルルーシュだからなー。
スザクは絶対外さないよな。
でも、流体サクラダイトは撃たないだろう。
顔を掠るとか?

それか、その場面にナナリーが登場??
または、ヴィイツーが登場??
で、急展開??
それともカレンが間に入る??
うーんでもそれの二人の間に入るにはカレンの居場所は少し遠いかな。

とにかく、撃ったとしても死にはしないだろう。


黒の騎士団。
これはもう壊滅的でしょう。
ゼロというトップが途中で逃げた。
職務放棄(本当は違うけど部下はそう見るよな)したんだからもう信用なんてされないよ。
とくに杉山とかにさ。井上が目の前で殺されてるんだもの。あいうの見ると、ゼロがちゃんと指揮を取ってくれていれば井上は死なくてもよかったんだッ!とか言って詰め寄りそう??
でも、それをゼロは、犠牲はつきものだ。
それを覚悟でお前たちは黒の騎士団に居るんだろう!!って言いそう??


それでも、扇は黒の騎士団のリーダーはゼロだって言いそう。
カレンは、カレンでルルーシュと知り、どうしようって迷いそう。
黒の騎士団のリーダーがブリタニア人でも気にしないって頭ではわかっていても、それがルルーシュだってわかったんだから、感情がついていかなさそうだなー。
ゼロには憧れみないな気持ち抱いていたわけだし。

そうなると次はスザクだ。
スザクがルルーシュとどう対峙するか。
ルルーシュはユフィを殺したやつだから。
どうだろうなー。

そうやって悩んでいる間に、次の大きな敵が現れて(シュナイゼルとか?あの黒髪の長髪の人とか?)そんなことに悩んでいるうちにルルーシュが窮地に陥って、スザクが助ける…とか?
このとき、ナナリーに「お兄さまを助けてスザクさん」とか言われたりしてサー。
ああ、ベタな妄想だな(笑



ってかルルーシュが未だに学園生活を遅れるかどうかって事がまず問題。

ギアスの力はいつまで使えるのか。
シーツーの生存は??
ナナリーにばれてないの??
ネリさまの容態は??
ギルフォード卿は??
セシルが乗った新しい機体は新型??それとも量産型??
シュナイゼルの動向がとっても気になります。
ついでに、皇帝もッ!!!
あ、サヨコさんもーッ!!

スクライドやリヴァイアスを思い出して監督の進めるストーリー展開を予想してみても凡人には予想はつきません(汗
当たり前だって。

ってか、まずシーツーが謎なんだもの。
それがわからなければ、ねぇー。

とにかく、広げた風呂敷はちゃんとたたんで終わってね、監督…。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。