腐女子の日々の戯言
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
地震雷火事親父
2007年08月31日 (金) | 編集 |
午後8時過ぎにフロに入っていたときのこと。

なんか焦げ臭いなーと思っていたら、遠くから消防車の音が。
そしたら、市内の放送で近くで火事があったと!!!当市内の一部は火事があると放送するんです。もちろん、朝晩関係なし!!真夜中でも

マジ?!

慌ててフロから出て自室の窓から外を見たら、煙がモウモウ!!!

家から徒歩1分のところが火事ですよっ!!!

キャー!!

オヤジ様は現場に直行!!
弟も、それにならって現場に向かう。
母上もまた家のことを片付け二人に遅れること5分。
携帯片手に現場に向かいましたよ。
やっぱり親子だなー。

あ、自分は風呂上りのみっともない格好なので行きたいけどちょっと人が多くて戻ってきました(爆
戻ってきたってことは、一応近くまでは行ったのです。だってワンピ一枚で下着つけてなかったんだモノ(恥
えへ。

あ、火事は鎮火、してないな。まだ鎮火の放送がないから。
そして家の前は、迂回路として車がビュンビュン走ってる。

で、やっぱりまだ煙たい。

火事は、怖いよー。

追記:火事はどうやら税理士事務所のあたりが燃えてたみたい。
その税理士事務所にお世話になってる人が、書類が心配で結構見に来てたみたい。そりゃそうだ。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。