腐女子の日々の戯言
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
4話
2008年04月27日 (日) | 編集 |
鬼だ…。

ルルが鬼って言うか…。
メルマガで言ってた、F山さんが言いたかったセリフは、

「ボロ雑巾のように~」ってセリフか?!

だとしたら・・・。
F山さん、性格疑われても仕方がない・・・(爆


それにしても、今回のルル。
ロロのこと弟だからとか、庇ったりして、本気か?!と疑わしいたらありゃしない。
と思ったら案の定、信用させるための行動か。
こんなことを考えつく監督の方がよっぽど・・。

それにしても玉城、久々にセリフ付きで出てきたと思ったら、相変わらずだ(笑
最後、カレンが扇に抱きついて、ほうって置かれるところがまた玉城らしい(笑

あ、扇が助かって、ちょっとほっとしてるヴィレッタ先生。
やっぱり扇のこと気になってんじゃないか。
複雑な心境なんだ。
うむーこりゃ、どこかで扇がやばい状況になったとき、うっかり助けたりして命落としかねないんじゃない?
怖いなー。

ってか、グラストンナイツ!!
これで2人も死んじゃったの!?
早くない!?
ちょっとー。

そういや、ロロの力もやっぱりシーツーが与えた力ってことか??
じゃあ、ロロは皇帝の子供じゃないってことね。
目の色は、偶然同じだったてこと??
それとも、ルルと同じでコンタクト?

ってか、シーツー。
ロロといい、マオといい。
幼い子供にばかり力を与えてたんだな…。
で、幼い子供だと、ダメだったから今度はルルにしたのか??
ところで、皇帝は誰に力を与えられたの?
シーツー?
謎はまだ謎のまま。


で、次回はやっぱりスザク登場ですか!!!
とうとう、彼が学園に戻ってくるのねー♪
ああ、どういう風にして戻ってくるのか。
偽りの記憶の中でスザクの記憶は消えてないのかな?
まあ、ロロの記憶だけを植えつけられたとしたのなら、みんなの中のスザクのはそのままでもなんら問題はないわけだけど。
その辺の騙しあいがちょっと楽しみでもある。


そういや。
ロロは体感時間を止める能力で。
皇帝は、相手に記憶を植えつけることが出来る能力で、オーケ?
うむ、みんな微妙に違うわけか。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。