腐女子の日々の戯言
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
フロンティア 10
2008年06月06日 (金) | 編集 |
鳥の人って、やっぱりゼロの話のことだったのね。
ゼロは少し前にDVDで見たけど、うーむ。
よく憶えてません(汗


まあ、”血”とかなんとかいろいろあったような?

それよりも、アルト、モテモテだな。
ランカはいいとしてもシェリルにまで惚れられてる。

そういや、今回ミシェルの登場が少なかった。
南の島田から、撮影の間女の子をナンパでもしてたのでしょうか。

あと、なぜレオンがあの島の近くにいるのか、謎です。
別に島の近くで怪しい人物と会う必要があったのか。
その人がそこを指定したってことなのか?
それにしても、アロハシャツ、似合ねぇ・・・。

それと、あれってシェリルのイヤリング。
これまた、イヤリングにも何かイワクありかよ・・・。
シェリルもまた・・・。

ランカも何かありそうだしねー。
最後のオズマの言葉が気になります。


あと。
ヒドラ、でしったっけ?
あの怪獣。
あれとの戦いのシーンの絵が、雑・・・。
ついでに言うと、なんか変。
アルトが銃をはね飛ばされるところ、怪獣が襲ってきたってことなんだろうけど、その辺がおかしかったり。
まあ、とにかく怪獣との戦いの場面の背景はとにかく雑でしたね。
それまで、結構綺麗に描かれてたのに。
そこが雑だから、いきなり出てきた(名前忘れた)☆の役が唐突すぎて変に感じる。
その間、何もしてないアルト・・・。
で、アルトが、お前誰だみたいにきくとあっさり名前を名乗るってのがまたおかしいよ。
普通、名乗るか?!
どうも彼は過去の記憶?を欲しがってるのに名前を名乗る・・・。
うむー。
過去が欲しいから名前を名乗って自分を誰でもいいから憶えていて欲しいのか?
うーむ。
微妙ですな。

ま、今回はそれ以外が結構良かったのでよしとしよう。

あ、でも一つ。
鳥の人の映画の監督役って、もしかして河森監督がモチーフですか?
河森監督は、ひげ生やしてなかったかな?



ああああ!
そうか!
ゼロに出てた姉は、小林さんか!
キャシーか!
そうか、キャシーが姉役をゼロでやってたのか!
なんかちょっと面白いな!
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。