腐女子の日々の戯言
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
グチグチ
2009年05月15日 (金) | 編集 |
感想の前に愚痴。

新しい仕事、したくないのはわかるけど。
その理由を「仕事いっぱいあって終わらない」って言い訳は通らないよ。
その仕事、誰でもできるし、期限ある仕事でもないんだから。
やりたくない言い訳に、さも
「仕事がいっぱいで忙しいから、新しい仕事なんて憶えている暇なんてないよねぇー」(ホントはこんな風にはいってないけど、自分にはこう聞こえた)なんていって欲しくないね!
やりたくないなら、話し振られたときにやりたくないって言えばいい。
いわずに、適当に笑ってごまかして、あとでグダグダぐずるな。

と、とってもいってやりたかった・・・。
あんたたちがやりたくない仕事、自分だって出来ればやりたくない、でも仕事だからやってるってのに、全部貴方に任せるわ的な物言いをするから余計ムカツクっ!!!


さて。
ドク吐きはこれくらい。

今日見てきた映画「天使と悪魔」
初日の夕方だというのに、人がいない…。
最終回はレイトショーだから人が多いかな?と予想して、一個前の回に行ってみたら。
あらら。
上映15分前だというのに、誰もいない・・・。
10分前に2人来た。
結局、その後1人きたから、4人。
素敵じゃない!!
ってか、そんなに人気のない作品なの??
前作は結構面白かったし、見に行った日は結構人がいた記憶があるんだけど。
時間帯の問題かな??
いや、それとも、田舎だからだろうか(笑

ネタバレってほどでもないけど、一応隠す。

あ、総評。面白かった!
でもドキドキ感は前作の方が良かったような??
今回も謎解きをしながら話が進む。
作中、何でこんなときにこの話?。
それもその会話の中にオチがなくて、今話す意味があるのか?と首を傾げていたら、これをするための理由付けだったのか・・・と。
だからわざわざあんなところで変な会話してるなーと思ったんだよ。
あとは結構面白く見られた。
誰が犯人かを自分も推理してたけど、一瞬コイツじゃないのか?と思ったらやっぱり最後の最後でそうでした!
途中で違うのか!?と思ったけど、やっぱりそうじゃないかー!!
だまされたぜ!

あと、反物質の爆発というか対消滅はすごかった!
なんだろう。
アニメとかでたまに聞く、反物質エネルギーとか対消滅エンジンとかってのは現実の世界にできるとすごいんだなーと思った。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。