腐女子の日々の戯言
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ツイテナイ
2009年08月30日 (日) | 編集 |
今日はとことんツイテナイ。

カイロに行くと人が多いので、あと回し。
とプールに行く。
も、こちらも人が多くて、なんだか泳ぐ気分になれなくて。
で、泳いだら足がつった(汗
で、プールのあとにまたカイロに行くも、やっぱり人が多そうなので今日は諦め。
夜、20世紀少年の映画に行くも、フィルムの調子が悪いようで、
「上映開始から1時間半ちょっとくらいのところでフィルムが止まり5分後に再開する」とのこと・・・。
マジですかー?!
ホントに、途中で5分フィルムが止まった。
みんな一気にトイレ休憩の様相でいっせいに席を立ってた。
その後通常通り上映始まるも、エンディング後にもまだ内容があって・・・見ていたら、なんとなーくいきなり「おしまい」だったか「おわり」だったかの文字が・・・。
あれ?
コレで終わり??
ってな感じで終わるという。
途中で上映が止まらなければ、コレで終わりなんだなってわかるんだけど、途中で止まったおかげでコレで本当に終わりなのか疑わしかったなー。
終わりって出る前に一瞬フィルムもおかしかったし。
マジでこれはどうよ、って感じ。
ツイテナイワー。
もう一度見るべきか、それともテレビを待つか・・・。

まずは、もう一度原作を読むべきだね。
原作と映画でどう違っているのかが気になるところ。
映画のほうが辻褄はあってるような気がするなー。


それにしても地元の映画館、レイトショーなのに子供が入れるってどうよ。
22時以降に上映終了する映画に子供、せめて中学生以下は入場不可にして欲しいものだ。
親も連れてくるなよなー。
ってか、その親は連れてくるだけで、一緒に見ずに終わった頃にお迎え。
まあ、終わる時間がわかるからその間自分の用事できるからってのはわかるけど。
ちょっとなー。
都会なら22時以降の上映終了の映画に子供は入場できないはず。
田舎もそうして欲しいと思うけど、無理かなー。
ゲーセンは厳しいのに、映画館はゆるいんだねぇ。
ゲーセンは映画館の一つ下の階にあるっていうのに、変な話。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。