腐女子の日々の戯言
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
リフォーム その4
2010年08月20日 (金) | 編集 |
トイレのリフォームの続き

興味ある方、どうぞ。
便器を外し、床を掘り、配管の位置を変える、まで終わったところです。



次の日の昼の状態。
床を張るために、その土台を作る。
今まで結構、雨が滴いていたので、今回は地面の壁に通気口を開けてあるので、大丈夫ってことで穴が開いた状態に土台を作ったようです。

父としては、砂利でもいいから、一応埋めて欲しかったらしい。
自分もそう思う。
雨が降ってその水が床下に入って、土台が腐ってくるんじゃないかと不安。
一応、木にはシロアリ対策の薬はまいてあるといってましたが。
そういえば、最近のシロアリはコンクリートもカリカリしちゃうそうですね。
コンクリだからと安心は出来ないらしいけど。
それでも、床下に何もないと、そこに虫の巣とか出来そうで怖いなーとか、思うんだけどなー。
床が抜けませんように。

そんで、その日の夜の状態。

床が綺麗に張られました。
後は新しい便器を据え付ける、だけだといいんだけど…。
その前に、壁のクロスを張り終わってから、便器の据付らしいです。
クロスが終わらないと便器が置けないようです。
いろいろ順番があるようです。

工事初日、壁にクロスを張る準備を、大工さん。
2日目は、便器を取り外し、配管をするのは、便器を設置してくれるところ。ココに発注して、ココの人が大工さんを連れてきてくれた。
3日目は、床を作るのは大工さん。
クロスを張るのは、クロス屋さん。大工さんが連れてきた。

ってな具合で、3日目が終わってようやくゴールが見え始めたリフォーム。
トイレ一つリフォームするのに、3つの業者が入るらしい。

さて、4日目で便器の設置まで終わるかな??
ってか、終わって欲しい。

ホント、家のトイレが使えないなんて、なんて苦行なんですか?!
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。