腐女子の日々の戯言
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ハリーポッターと炎のゴブレット
2005年11月19日 (土) | 編集 |
なんだか久しぶりに映画の感想を書くような気がする…。
見てきましたハリポタ。
やはり5時からの回は失敗だったかな?子供がうろちょろしてて煩い。
それも椅子をバタバタしててさ。煩いから注意したらどっかいった。
ってか親もちゃんと椅子にくくりつけて置けよっ!!(怒
それできないなら、映画館につれてくるべきじゃないと思うのは、いけませんかね~?
さて、感想は。
ハリーっては大人になってまあ。映画の中ではまだ14歳って設定って(汗
もう無理でしょう…。あんな14歳、大人すぎだよ~。それに今回はハリーの入浴シーンもあった♪いや~、マートルじゃないけどちょっといいな~(笑
映画は、とにかく展開が早い早い。説明がナイナイ。
いきなり話が進んでいくから、これ原作読んでないといきなりの展開についていきにくいのでは?
自分も見ながら突然の場面転換にコレはいきなりどこへ?なんて思ってしまった(笑
ところで、ロンとハーマイオニーってどうなの?
あと、すご~くこの辺りからネビルが気になる。
そういえば、シリウス。暖炉での会話のワンシーンしかなかった・・・シクシク。
5巻では…なのに・・・。
とにかく今回は、大人になりすぎたハリーが見れる(笑
ホントこのままの役者で5巻までいくんだろうか。
ってか感想になってるのかどうか、微妙な文章だ(爆
いろいろ思ったことはあるんだけど忘れちゃった。
テーマ:ハリー・ポッターシリーズ
ジャンル:映画
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
●私がやっている映画サークル『私利滅裂』(多分、6周年目)恒例の映画ポスター無料配布を今回も実現しました。一番最初にやったのは『ハリーポッターと賢者の石』でした。広島コミケ内で2種類50枚計100枚無料配布したもんですから凄い行列が出来たのを覚え...
2005/12/04(Sun) 21:48:51 |  映画鑑賞&グッズ探求記 映画チラシ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。